たるみ・ほうれい線・しわ・しみにお悩みの方、美容鍼と鍼灸整体の「なる治療院」へ(埼玉県加須市)
鍼灸整体/美容鍼の「なる治療院」

肌質が気になる方は‥

お肌の状態は、内臓の窓とも言われています。年齢と共に変化していくお肌ですが、多くの人は、自分の体質に合った養生・治療をすることで肌質が良くなっていきます。

 

外部からの肌ケアと同時に、中からの改善をすれば、より本来の生き生きとした肌質に戻っていくでしょう。

乾燥肌で悩んでいる方

  • 乾燥+魚のウロコのような模様があったり、肌色がやや青黒い 

⇒ 汚血の養生法へ

  • 乾燥+肌色も白っぽいし、爪の下の色も白っぽい 

 ⇒ 血虚の養生法へ

  •  乾燥+年齢が高いか、疲労が長期間続いている 

 ⇒ 熱証の虚熱証の養生法へ

吹き出物がよく出てきて困っている方

  • 吹き出物+目が充血したりイライラやストレスが多い 

 ⇒ 肝証の養生法へ

  • 吹き出物+間食が多かったり口内炎もよくできる 

 ⇒ 脾虚証の養生法へ

シミ・そばかすが目立つ方

シミは別名「肝斑」といい、思春期以降に女性ホルモンのバランスが崩れると現れたり、肝疾患などで現れる。

  • シミ+イライラやストレスが多く、就寝時間も遅い 

 ⇒ 肝証の養生法へ

  •  シミ+肌色が青黒く、カサつきがある 

⇒ 汚血の養生法へ

  • 顔以外に比較的大きなシミがある 

⇒ 内臓の不調が、関連する表皮に現れていることもあります。(臨床的には背部に多く見られます)

ほおやアゴ、二の腕のたるみが、同年代の人より気になる方

  • 胃腸が弱いと筋肉が養われず、年齢以上に筋肉が衰えて、たるみとなって現れます

⇒ 脾虚の養生法へ