たるみ・ほうれい線・しわ・しみにお悩みの方、美容鍼と鍼灸整体の「なる治療院」へ(埼玉県加須市)
鍼灸整体/美容鍼の「なる治療院」

鍼灸 整体施術の内容

腰の痛みや肩のコリ、胃腸の不調などでお悩みのかたは

鍼灸と整体の施術がおすすめです

とくに、「根本的に改善したい」というかたに選ばれています。

どうして「なる治療院」なのか

なる治療院では、お客さまにより満足していただけるように、定期的にアンケートを実施しております。その中の「どうして当院を選ばれたのですか?」という質問の回答を、まとめてみました。

(以下、複数回答含め上位8つの結果。2016年10月集計時点)

  • 「病院ではすることが無くなったから」
  • 「知り合いの紹介」
  • 「マッサージでは治らなかった」
  • 「近いから」
  • 「前から気になっていたから」
  • 「根本的に治したいと思ったから」
  • 「症状がひどくなってきた」
  • 「自律神経の乱れに鍼が良いと聞いた」

結論「なかなか改善しない」から来院された

病院に行っても「年齢だからしょうがない」、マッサージで揉んでもらってもその時だけ、時間が経ってもダメ…で、重い腰をあげて電話をいただくというパターンが多いです。

「もっと早く来ればよかった…」

これは、施術後にクライアントさんからよく言われる言葉。けっこう、定番です。

「鍼って痛そう」

「整体って、ボキボキやられるんじゃないか」

「どうせ、やっても変わらない」

そう思って、電話するのをためらっていたとのこと。

 

まあ、鍼も灸も整体も、受けてみないと分からないので、そうなってしまいますよね…

WHO(世界保健機関)による鍼灸治療の適応例

【神 経 系】

神経痛・神経麻痺・筋肉痛・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー等

【運動器 系】

関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頸肩こり・五十肩・腱鞘炎 ・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)・各種スポーツ障害等

【循環器 系】

心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ

【呼吸器 系】

気管支炎・喘息・風邪および予防等

【消化器 系】

胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾・ 口内炎等

【内分秘代謝系】

バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血等

【泌尿器 系】

腎炎・膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・前立腺肥大・陰萎等

【婦人科 系】

更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・のぼせ・つわり・血の道・不妊症等

【耳鼻咽喉科系】

中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・蓄膿症・咽喉頭炎・扁桃炎・声枯れ等

【眼 科 系】

眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい等

【小児科 系】

小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善等

【皮膚科 系】

蕁麻疹・しもやけ・ヘルペス・おでき等

【アレルギー】

気管支喘息・アレルギー性鼻炎・眼炎等

 

※最近では、NIH(米国 国立衛生研究所)が『鍼灸療法の各種の病気に対する効果と科学的根拠』『西洋医学の代替治療としての効果』について有効であると発表しました。

 

ずらっと並べましたが、鍼とかお灸って古臭い昔の方法のようですが、実はいろんな悩みを解決してくれるんです。

どうして鍼灸は効くの?

「どうして効くの?」

ということに関しては、大学や医療機関で以下のようないろんな研究が進んでいます。

  • 血液循環の改善
    筋肉をゆるめ、血管が広がるので痛みや疲労物質を流してくれる
  • 脊髄において痛みを抑制
    鍼刺激によって痛みを抑えるゲートコントロール
  • ホルモン分泌による痛みの緩和
    ドーパミンやβ‐エンドルフィンなどの脳内物質が出て痛みを和らげる。
  • 免疫作用
    鍼による小さなダメ―ジを与えることで、免疫系が働き出す。

じゃあ、整体は必要ないんじゃない??

「鍼灸がこんなに良いなら、整体はやらなくてもいいんじゃないか?」

と思われるかもしれませんね。

結論から言うと、鍼灸と整体を合わせると、相乗効果で、より早く、より根本的に改善します。

 

それは、整体によって「背骨」を調節できるから。

脳から出た神経は、背骨を通って手足、そして内臓を動かしています。

 

その通り道である背骨が硬くなったり、歪んでいると、その先の「肩」「腰」「膝」「胃腸」「子宮」のバランスは崩れてしまうんですね。

 

あなたは、「姿勢が崩れてきたな…」と感じたことはありませんか?

 

あなたのカラダの悩みごとは、姿勢が崩れて背骨や骨盤が歪んでいることが原因だとしたら??

 

整体で無理なく姿勢を整えると、カラダの持っている「自然治癒力」が復活! そうすれば、あなた自身のチカラで悩みが解決していきますよ。

鍼灸と整体は意外と合わせずらい…

鍼灸の治療は思ったより繊細。鍼(はり)をカラダに入れたり、もぐさに火をつけて温めたりするのも、適当にはできません。脈をとり、舌やお腹を観察して、話をよく聞いて、施術を進めます。

 

とくに初めてのひとは、鍼をするごとに脈を確認して、選んだツボと刺激の方法が適切かどうかを判断します。だから、とっても時間がかかる。

 

そこに、整体の手技を組み込むためには、鍼灸の効果を落とさないように、細心の注意が必要なんですね。

 

それでも鍼灸と整体を合わせるのは、やっぱり結果が出るから。せっかく縁あって来ていただいたからには、できる限りのことはさせていただきたいと思っています。 

どんな流れで施術するの?

いらっしゃいませ。
いらっしゃいませ。
まずはスリッパをお履きいただきます。
まずはスリッパをお履きいただきます。
左手にお進みください。
左手にお進みください。
こちらで、お話を伺います。
こちらで、お話を伺います。

まずは、一番のお悩みをうかがったあと、お身体の状態や、そのほかに気になっていることなどを聞かせていただきます。

 

多いのは、ご本人があまり気にしていないことが、いま現れている症状につながっているということ。

 

ですから、お話を聞いて、それをつなげていくことも、カラダを改善していくためには大事なことなんですね。

カウンセリングのあとは、ご希望によって施術着に着替えていただきます。
カウンセリングのあとは、ご希望によって施術着に着替えていただきます。
こちらで、お着替えいただけます。ブラシやドライヤーもご用意してあります。
こちらで、お着替えいただけます。ブラシやドライヤーもご用意してあります。
施術前に、トイレに行かれる方は遠慮なく。
施術前に、トイレに行かれる方は遠慮なく。
気持ちよくお使いいただけるよう、いつも清潔を心がけています。
気持ちよくお使いいただけるよう、いつも清潔を心がけています。
準備がおわりましたら、いよいよ施術。こちらが、施術室になります。
準備がおわりましたら、いよいよ施術。こちらが、施術室になります。
施術が終わりましたら、再度ソファーにて、実際に施術をして分かったことをお話をさせて頂きます。
施術が終わりましたら、再度ソファーにて、実際に施術をして分かったことをお話をさせて頂きます。

施術後は、あなたのお身体がどのような状態だったのか、分かったことをお伝えします。

 

そして、今後どうやったら、お悩みが解決できるのか、施術プランや、おウチでのストレッチなどについて話をさせていただきます。

 

気になったことは、なんでも質問してくださいね。

施術を受けての感想は?

  1. 思ったより痛くなかった
  2. 丁寧に説明してくれて分かりやすい
  3. 3日後にグッと楽になった
  4. やさしかった(汗…)
  5. 背中の荷物が無くなった!
  6. キレイな治療院だった
  7. 寝てしまった
  8. 落ちついて受けられた(複数人の同時施術はしません)

なる治療院はココが圧倒的に違う

みなさまに選んでいただいている理由

  • 治療歴20年の豊富な経験
    国家資格の安心 のべ18,500人の治療実績
  • 施術の技術レベルの高さ
    鍼灸の国家資格に加えて、定期的な勉強会参加
  • ひとり一人に合わせた通いやすさ
    お得な会員割引、夜間22時まで、駐車場完備
  • ひとりに集中してトコトン悩みを解決
    ベッドを並べた同時施術はしません。

私「なる治療院」の院長、伊東 歩が誠心誠意、施術させていただきます。20年、のべ18,500人の治療をさせてもらってきた経験を生かして、訪れた方が笑顔になれる治療院にしたいと思っています。

 

施術が終われば、嫁と娘と犬に囲まれるごく平凡な私ですが、実はプロのレーサーだったことも...。
詳しくは『施術者紹介』をごらんください!

 ホームページ割引きチケット

鍼灸・整体施術の初回施術料金

3,000円 OFF

通常料金 初検料3,000円+施術料8,000円=11,000円 →  8,000円

基本コース : 60分

※お電話にてご予約ください。 TEL:0480-61-1117

 電話する

ご予約は電話で承っております

まず、下に表示されている番号へ、お電話ください。

そうすると「はい、なる治療院です」と電話にでますので

『ホームページを見ました。予約(問い合わせ)をしたいのですが』とおっしゃってください。

 

あとは院長があなたのお悩みなどを伺いますので、現在の状態、分からないこと、希望の予約日などをお伝えください。

これでご予約は終了です、電話を受話器に置き電話をお切りください。

みなさまのご来院を心よりお待ちしております。

あなたの悩みを少しでも早く解消して一日でも長く充実した日々を過ごしてもらうために今すぐお電話ください。

TEL:0480-61-1117

 電話する

◎受付時間  平日:9:00~22:00、土日:9:00~18:00

メールでの「お問い合わせ・ご予約」は、365日 24時間 受付中

メールでお問い合わせ